カテゴリ:エプロンのデザイン( 1 )


2006年 02月 12日

セルプショップ用のエプロンとレジ袋のデザイン(1996年)

1995年6月14日より、授産施設に変わる新しい名称として、「社会就労センター/SELP(セルプ)」と改称した。我がアートビリティ・アンド・アソシエイツのメンバーの一人が全国の「社会就労センター/SELP」で作っている商品を販売するセルプショップに関わっていた関係で、ショップのスタッフが着用するエプロンとショップで使用するレジ袋のデザインの依頼がきた。ちょうどそのころ古河のあじさい学園との関わりが活発化している頃であり、園生の一人A君が描いたキリンのイラストが気に入っていて、何かに使いたいと思っていた矢先だったので、話はトントン拍子に進んだのだった。
で、そのお気に入りのキリンのイラストというのがこれである。
e0031863_18294028.jpg

このユーモラスな線を活かしながら、エプロンでは多色刷りができると言うことで、
e0031863_1834491.jpg
こんな風にアレンジしてみた。
地平線が曲線に見えるような広大なサバンナの中で、キリンは他の草食動物を守るために長い首で遠くまで監視している!・・・って物語を勝手にこしらえたりして・・・。
そうやってできあがったのがこれである。
e0031863_18394997.jpg
モデルは前回のアートビリティ・アンド・アソシエイツ・オリジナルT-シャツでもお世話になったセルプショップでバイトをしていたHさん。カメラはもちろんW君である。
一方のレジ袋は・・・、
e0031863_18431282.jpg
刷り色が一色ということなので、ちょっとデザイン処理をしてみた。
[PR]

by LunaSmileDesign | 2006-02-12 18:45 | エプロンのデザイン